HOME > あなたが気持ちいい体位を見つけるためのコツ
2018.07.23

あなたが気持ちいい体位を見つけるためのコツ

あなたが気持ちいい体位を見つけるためのコツ

“挿入が気持ちよくない!””中で逝きたい!”…そんな願望を持っているあなたへ。
中で逝けるのは、男性からしてみても嬉しいのと同時に、クリトリスなど表面でイくよりもずっとずっと気持ちいいものだと言われています。
しかも、開発されればされるほどその快感は高まっていくとのことです。
どうしたらそんな夢のような快感への第一歩を踏み出すことができるのでしょうか? それには、まずあなたと彼でいろいろな体位を試してみましょう。
今回の記事では、どうしたら気持ちのいい体位が見つかるのか、セックスで試してみるときのコツをまとめてみました。
彼とあなたのセックスをもっと愛情に満ちたものにするために、こんな工夫をしてみたらいかがでしょうか?

目次 1. とにかく、”抜かない”
2. 気持ちよくないと思ったら動き方をすぐ変える
3. 女性は騎乗位への抵抗感をなくす
4. 座位は最初の中逝きに適した体位
5. 枕を使って腰の高さを調整する
6. 自分の喘ぎ声のトーンでポイントを見極める

1. とにかく、”抜かない”

とにかく、抜かない 体位を変えるとき、動く時などに挿入したまま動いてみましょう。姿勢を変えることによって、膣の中で性器が動きます。
大抵の女性のGスポットは広範囲ではありません。中で性器が動いているうちに気持ちいいスポットが見つかることがあります。
そのためにも、”とにかく抜かない!”ことです。
それに、抜かないように体を密着させながら動いている様子はとても色っぽいので、男性の興奮を高めること間違いなしです。

2. 気持ちよくないと思ったら動き方をすぐ変える

気持ちよくないと思ったら動き方をすぐ変える 挿入したときに、痛かったり気持ちよくなかったり…。そんなときは、すぐに動かし方を変えましょう
そのままピストンを続けても意味がありません。それがセックスへの不快感につながってしまったりします。
痛いまま潮吹きをしてしまう女性や、挿入によってトイレが近くなってしまう女性はこれが原因であることがほとんどです。
挿入でGスポットを開発するためには、とにかく気持ちいい場所を見つけてそこで感じる癖をつけることです。
縦、横、円を描くように…など強弱や深さも意識しながら動き方をいろいろ試してみてください。

3. 女性は騎乗位への抵抗感をなくす

女性は騎乗位への抵抗感をなくす 女性が逝きやすいベストな体位は騎乗位です。自分で腰を振って気持ちいいところに当てることができるので、中逝きを覚えた女性にとっては一番快感を得られる体位
とはいっても、最初は恥ずかしさなどから抵抗感が大きいと思います。
しかし、男性からしてみると女性が自分の上で腰を振っている様子は非常にエロティックなので、騎乗位好きはとっても多いです。
抵抗感をなくして、ぜひ積極的にトライしてみましょう。騎乗位は女性位が動ける範囲のバリエーションが非常に広い体位です。
上半身を寝かせてみたり、まっすぐにしてみたり、反らしてみたり。
ピストンの仕方自体も、上下に動いてみたりこすってみたり左右に回してみたり、どんな快感が得られるのかをゆっくりじっくり自分のペースで試すことができます。
騎乗位は自然な形でエロさを見せつけることができる体位なので、彼のエロさに火をつけたい女性にも非常にオススメです。

4. 座位は最初の中逝きに適した体位

座位は最初の中逝きに適した体位 最初の中逝きを覚えるために適した体位は意外なことに座位です。
座位はクリトリスにも刺激が伝わりやすいので、中逝きとは違った刺激も同時に得ることができます。
キスしたり愛撫もしやすいので、密着感がセックスのラブラブ度を高めてくれることでしょう。座位も女性主導の体位ですね。
やはり、男性主導よりも女性が自分で快感を見つけていく方が開発はしやすいです。
一度逝けると継続して正常位でもより快感を感じることができるようになり、逝くという感覚を体に覚えさせることができます。

5. 枕を使って腰の高さを調整する

枕を使って腰の高さを調整する 使えるベッドアイテムといえば、枕です。正常位のときなどに枕を挟んだりすることによって簡単に深さを調整することができます。
枕を入れると奥まで挿入することができるので、中逝きがさらに開発されるかも!? どの位置が気持ちいいかはそれぞれ違います。
腰を浮かせたり、動きを合わせて女性の方も腰を振るという裏ワザもありますが、結構な体力を使います
男性もセックスで逝くとかなりの体力を使うのですが、なかなかの疲れ具合のはず。そのため、簡単なベッドでの救世主・枕に手助けしてもらっちゃいましょう。

6. 自分の喘ぎ声のトーンでポイントを見極める

自分の喘ぎ声のトーンでポイントを見極める 快感を一番感じているときは、”自然と奥から抜けるような喘ぎ声が出る”ものです。
あなたが喘ぎ声の出し方やタイミングを意識しているときは、決して感じきれているとはいえません。
自分の喘ぎ声のトーンにしっかり注目してみましょう。声自体に動物的で本能的なエロさを感じたら、それは本当に感じることができている証拠です
そのまま突き続けてみたら中逝きできるかもしれません。男性からしてみても、可愛らしさを意識した喘ぎ声よりも抜けるような喘ぎ声の方がよりエロさを感じるようです。

いかがでしたか?
セックスは最高の愛情表現です。
二人で一緒に気持ちよくなれるのが理想ですよね。
中逝きのGスポット開発のための挿入のコツ、ぜひ試してみてください。

Pocket

この記事を書いたライター code
この記事に関するキーワード

Related

フェラしたくなる…。濃密な夜を味わいたいあなたにおすすめのアイテム

フェラしたくなる…。濃密な夜を味わいたいあなたにおすすめのアイテム

いまどきフェラやクンニをするのが当たり前。 しかし、一部の女性はフェラをすることが苦手な方も多…… code
こっそり枕してしまうキャバ嬢の特徴6個

こっそり枕してしまうキャバ嬢の特徴6個

枕営業。ドラマなどでよく聞く言葉ですね。実際枕営業をしてしまうキャバ嬢は、一体どんな特徴を持って…… code
彼女の新しい部分を発見!?彼女をエロくする方法!

彼女の新しい部分を発見!?彼女をエロくする方法!

"彼女がエロくないんだよね!"とお困りのそこのあなた。 彼女を求めても、"疲れてるから…"と断…… code
ホントに気持ちいい?エッチで感じているフリをしている女の特徴6つ

ホントに気持ちいい?エッチで感じているフリをしている女の特徴6つ

AVの中でよく議論される“女の感じたフリ”、これはAVの中だけの出来事ではありません。実際でもエ…… loveking
これが女の本音!フェラ嫌いな女が明かす6つの理由

これが女の本音!フェラ嫌いな女が明かす6つの理由

今ではエッチでフェラをするのが当然になりつつありますが、フェラが嫌いな女性も存在します。彼氏が喜…… code

HOME > これが女の本音!フェラ嫌いな女が明かす6つの理由