「刺激」を求める大人なメディア

HOME  >  彼の事は好きだけど、エッチはしたくない理由7つ

彼の事は好きだけど、エッチはしたくない理由7つ

エッチの時の失敗談を6つ紹介 ~女性編~

彼氏の事が大好きだけどエッチはしたくない、時にはそんな女性も存在します。男性としてはそんな女性の心理が気になりますし、もしも彼女がエッチを拒み続けたら、本当に自分の事を好きなのかどうかも疑わしく思えてしまいますよね。
そこで今回は女性読者アンケートを元に「彼の事は好きだけど、エッチはしたくない理由7つ」を紹介します。
男性のみなさん、あなたの彼女がエッチを嫌がるようでしたら、今回挙がる意見の中に、その答えが隠されているのかもしれないですよ。

1. ムード作りがヘタ 「そもそもエッチするような雰囲気を作らないし、いきなり言われてもなぁ」(20代女性)など、
ムード作りがヘタなのが理由だという意見が多くありました。何でも話せるような恋人同士だと、むしろ甘いムードを作るのを恥ずかしく思ってしまいがちです。しかしそれでは女性は納得しないでしょう。エッチの時は遊びの時とは違う、愛情溢れる甘い雰囲気を作らなければ、とても女性はエッチする気になれないのです。いくら愛情があったとしても、ムード作りは大切という事です。

2. 避妊してくれない 「ゴムをつけたがらないし、私も今妊娠するのは困るので拒否しています」(20代女性)など、
避妊してくれないのが理由だという意見が多くありました。避妊に関しては“大丈夫だろう”、そんな油断が命取りになります。誰でも知っている事だと思いますが、仮にAVのように最後は外で射精したとしても、妊娠の可能性があるのです。実際に妊娠した場合に男性も責任がとれないでしょうし、仮にこれが理由でエッチをしないのだとしたら、男性はそれを責める資格はないでしょう。

3. おもちゃを使いたがる 「バイブとか使いたがるから、だんだんエッチするのが嫌になってきた」(20代女性)など、
おもちゃを使いたがるのが理由だという意見が多くありました。エッチの主導権は男女どちらのものでもなく、それぞれに公平にあります。このため、いくら男性が興味津々な事でも、女性がそれを本気で拒むのなら、それはするべきではないのです。説得するつもりで何度も言い聞かせるうちに女性は嫌気がさし、結果的に今回挙がった回答のように、エッチに対して消極的になってしまうのです。

4. ムダ毛処理が面倒 「エッチの頻度が多いと、その分ムダ毛処理が面倒だし、エッチしなくてもいいや」(30代女性)など、
ムダ毛処理が面倒なのが理由だという意見が多くありました。これは男性にとっては厳しい理由ではないでしょうか。裸になる事でムダ毛処理が必要になるわけですが、男性としては、エッチする時でないにしても、ムダ毛処理には気を使ってほしいと感じるものです。これはちょっと怠けグセのついてしまった女性にありがちな理由ですね。これがエッチをしない理由だという女性は、いずれ彼氏の不満が爆発する事を覚悟すべきです。

5. 普通のデートがしたい 「エッチするより、デートや買い物して遊んだ方が楽しい」(10代女性)など、
普通のデートがしたいのが理由だという意見が多くありました。男性からすれば、これでは友達と変わらないのではと思うでしょうが、実際にエッチに消極的な女性が多いのも事実です。毎回エッチを求めるのも女性が嫌に感じるかもしれませんが、毎回女性がエッチを拒むのも男性は嫌がります。本心ではエッチに乗り気でないとしても、嫌でさえなければ、時には彼氏の期待に応える事も大切です。もちろんそればかり求められた時には、しっかりと断り、“普通のデートがしたい”という意見を言えばいいですよね。

6. 恥ずかしい 「エッチ自体嫌ではないんですけど、恥ずかしいんですよね」(10代女性)など、
恥ずかしいのが理由だという意見が多くありました。男性と付き合ったからには、いずれエッチする機会がやってきますし、正直言って、エッチを全くしないで付き合い続ける事は不可能です。確かに慣れないうちは裸を見られて恥ずかしく思うでしょうが、お互い裸になって抱き合うのは、実はロマンチックな事でもあるのです。もしも恥ずかしくてエッチができないという女性は、あまり生々しく考えず、愛情を深める愛の行為と考えてみてはいかがでしょうか。

7. すっぴんを見られたくない 「シャワー浴びたりすると、すっぴんを見られる可能性があるのでお断り!」(30代女性)など、
すっぴんを見られたくないのが理由だという意見が多くありました。お泊り、お風呂、シャワー、考えてみればエッチが関わってくる事で、女性のすっぴんが発覚する機会が何度か訪れます。特にメイクで極端にかわいく見せている女性は、すっぴんが発覚するのを恐れるため、エッチを嫌がるのも無理はないでしょう。しかし付き合っている以上、必ずエッチの機会はやってきますし、これでは旅行に行く事もできません。このため、いずれは覚悟を決めてすっぴんを披露しなければならないでしょう。自信がない女性は、それとなくその事を男性に伝えておくのもアリですよね。

いかがでしたか?意味もなくエッチを嫌う女性は絶対にいないわけで、嫌うからにはそれなりの理由があるのです。良好な恋人関係を築く上でエッチは必須ですし、もしあなたの彼女がエッチを常に拒否するようであれば、単に不満を抱くだけでなく、その理由を聞き、解決策を考える必要があります。

[PR]エッチしたい時にお相手探しにオススメのサイト 「セックスしたい」「ムラムラしてきた」そんな時、オススメのサイトがあります。
それは『イククル』という18禁の出会いサイトです。
セックスは男女で触れ合いを楽しむ行為ですが、自分がソノ気でもパートナーがいなければ成立しません。
流行りのマッチングサイトやSNSを通じて出会うとしても、すぐに会ってセックスすることは稀です。
ところが出会いサイトでは、サイト内の掲示板を通じて「会いたい人同士」が簡単に交流できるのでヤリたくなったその時、近くで出会える異性が探せるのです。
●イククルとは? イククルは運営17年、会員数1000万人と国内最大級の出会いサイトです。
一般的なSNSと違って、サイトは18歳以上限定。男性女性に関わらず、メールやり取りを始める前に年齢確認が必要になります。
これにより、サイトを通じて出会う相手は、18歳以上だから、安心してオトナ同士の出会いが楽しめます。
●すぐ出会える「掲示板」がオススメ イククルを使って、すぐ出会いたい人に最もオススメしたいのは「掲示板」。
女性の場合、「男の人に側にいて欲しい..」「優しい男性に抱かれたい..」そんな時にデート相手を募集すれば近所の男性会員がアプローチしてくれます。
男性の場合は、掲示板の「すぐ会いたい」「まずは食事から」などのカテゴリから、好みの投稿を探してメールするだけで、投稿主の女性と通じて、すぐに待ち合わせできます。
●女性は無料 / 男性はポイント購入制 イククルは女性は無料です。男性はポイント制の有料でサイトを利用するシステムです。
 プロフ閲覧 = 1ポイント(約 10円)
 メール1通 = 5ポイント(約 50円)
●たっぷりメールできるポイントキャンペーン イククルは他の大手の出会いサイトにない、低料金で遊べるキャンペーンがあります。
そのキャンペーンは、3000円以上で購入するとポイントが通常の2倍になるというもの。
 通常のレート:3000円でポイント購入 → 300ポイント(メール 60通相当)
 イククル  :3000円でポイント購入 → 600ポイント(メール 120通相当)
キャンペーンを利用すれば、3000円ほどの課金で5,6名の女性と出会うことも難しくはありません。
●安心の匿名制 イククルは本名登録は不要で、ニックネームで会員登録できます。
女性は、男性経験の少ない女子大生や、職場に男性がいないOLまで数々の会員が出会いを求めています。
また、身バレの心配がないため、社会的地位のある男性にとっても、ヒミツの出会いを探す場として充分に活用できます。
登録エリアの掲示板をチェックすれば「すぐ近くでこんなにも多くの異性が出会いをもとめていたのか」と驚くことでしょう。ぜひサイトを活用して出会いを楽しんでみてください。
匿名で誰にもバレず出会える! オトナの出会える系サイト
※※サイトに登録したらプロフィール記入と年齢確認を忘れずに

この記事を書いた人

loveking

この記事に関連する記事

彼女をエッチに誘えない男は女からこう見られる!

彼女をエッチに誘えない男は女からこう見られる!

code
試す価値あり!普段のエッチを三倍エロくする6つの工夫

試す価値あり!普段のエッチを三倍エロくする6つの工夫

code
エッチするならどっち?ラブホとシティホテルの魅力を比較

エッチするならどっち?ラブホとシティホテルの魅力を比較

code
エッチで彼氏を満足させる6つのコツ

エッチで彼氏を満足させる6つのコツ

loveking
男の下心を見抜こう!愛情ないセックスと分かる6つの行為

男の下心を見抜こう!愛情ないセックスと分かる6つの行為

code