「刺激」を求める大人なメディア

HOME  >  女をイカせるために必要な6つの心得

女をイカせるために必要な6つの心得

女をイカせるために必要な6つの心得

エッチで女をイカせることができるのは、男にとって一つのステータスになります。エッチのテクニックに自信を持てない男は多いですし、そんな中、女をイカせることができれば、テクニックに自信も持てるのです。
そこで今回は男性読者アンケートを元に「女をイカせるために必要な6つの心得」を紹介します。
ここで紹介するポイントを把握すれば、エッチに慣れていない男でも女をイカせるチャンスがあります。

1. 勝負は挿入前 「入れちゃうと、後はあれこれ責めることができないし、入れる前が勝負」(20代男性)など、
勝負は挿入前だという意見が多くありました。一旦挿入したからには、挿入だけでイカせなければなりません。もちろんそれも可能ですが、クンニや手マンなどはできなくなるため、プレイの幅が広いのは挿入前なのです。このため、女をイカせるには、挿入までにいかに感じさせるかがコツになりますし、むしろ挿入前にイカせることも可能です。特にクリトリスに敏感な女は、オチンチンを突くよりも、クリトリスを舐めたり触る方がイキやすいので、その点を考慮してください。

2. オマンコへの責めは必須 「どんな女も、オマンコを重点的に責めればイクと思う」(30代男性)など、
オマンコへの責めは必須だという意見が多くありました。当然のことでしょうが、オッパイが大好きな男だと、無意識にオッパイ中心の責めをしてしまう可能性があります。クンニを嫌がる男もいますし、男のタイプによっては、オマンコへの責めがおろそかになってしまうのです。しかし、女をイカせるには、オマンコへの責めは必須です。稀にAVなどで、乳首でイケると豪語する女優もいますが、そういった女はほとんどいないですし、AVの中でのセリフのため、そもそもその事実に信憑性はありません。

3. 濡れるまでは激しく責めない 「勝負は濡れてからだよね。濡れる前にいくら責めてもイカないしね」(20代男性)など、
濡れるまでは激しく責めないようにという意見が多くありました。女を責める時は、ずっと同じペースで責めてもダメなのです。これは男も同じでしょうが、一定のリズムで責めていき、気分が高まったところでさらに激しく責めるのが効果的です。これを具体的に説明すると、女が濡れた時が一つのキーポイントになり、濡れるまでは優しく責め、濡れてから激しく責めるのがコツです。濡れる前に激しく責めすぎると、場合によっては女が痛がってしまいます。そもそも濡れないことにはイクことができないため、どちらにしてもいきなり激しく責めていては、女をイカせることはできないのです。

4. SかMかを理解する  「その女がSかMかによって攻略法が異なる。だから最初にそれを知るべき」(30代男性)など、
女がSかMかを理解するべきという意見が多くありました。人はエッチにおいて、SかMかのどちらかの一面を持っています。さらに、SかMかによって感じる要素が全く異なるため、まずこれを知ることが、女をイカせる秘訣になるのです。例えば、女がSの場合は、いくら頑張って責めても効果が得られないことがあり、むしろ男が責められて悶えることが、女の興奮のツボになり得ます。一方、女がMの場合は、恥ずかしいほどの思いをさせることで、女を感じさせることができるのです。これらの点から分かるとおり、女がSかMかによって、責め方や攻略法が全く異なるのです。

5. 羞恥と嫌悪を見分ける 「もっとやってほしいのか、本当にやめてほしいのか、それを見分けられると有利」(20代男性)など、
羞恥と嫌悪を見分けるべきという意見が多くありました。例えば、「やめて!」と女が言った場合、女の心理として、二つの可能性が考えられます。一つは本当にやめてほしい可能性で、この場合、女の願いを無視して責めると逆効果になります。もう一つの可能性は、やめてと言いつつ、本当はもっと責めてほしい可能性です。この場合は、女の言うとおりやめてしまうことで、女もテンションは下がってしまいます。羞恥は女を興奮させるものの、実際には嫌悪の可能性もあり、それがどちらなのかを見分けることで、女をイカせやすくなります。

6. ムードの力を借りる 「自分はムードを大事にします。いいムードで彼女が濡れてくれればイキやすい」(20代男性)など、
ムードの力を借りるべきという意見が多くありました。ムードの力をあなどってはいけません。確かに直接の快感には繋がらないですが、ムードで女をエロい気分にさせることによって、オマンコを濡れさせることもできるのです。これは、AVを観るとオチンチンが勃つのと同じことですし、別に驚くことではありません。甘い雰囲気や、AV観賞によるエロさ、これらを駆使することで、エッチのスタート時から女を濡れさせることができるため、イカせる上で有利になるのです。もちろん、イカせるためには男が責めなければならないですが、スタートを有利にできる点で、ムードは大きな戦力になります。

いかがでしたか?
慣れないうちは女をイカせるのは難しいものの、これらのことを意識することで、エッチに未熟な男でも女をイカせることが可能です。まとめると、まずはムードの力を借りてエロい雰囲気を作り、その上で、女が最も感じるツボを責めてやってください。ビクビクと痙攣するような仕草を見せて、オマンコが締まったら、あなたが女をイカせた証になります。

[PR]エッチしたい時にお相手探しにオススメのサイト 「セックスしたい」「ムラムラしてきた」そんな時、オススメのサイトがあります。
それは『イククル』という18禁の出会いサイトです。
セックスは男女で触れ合いを楽しむ行為ですが、自分がソノ気でもパートナーがいなければ成立しません。
流行りのマッチングサイトやSNSを通じて出会うとしても、すぐに会ってセックスすることは稀です。
ところが出会いサイトでは、サイト内の掲示板を通じて「会いたい人同士」が簡単に交流できるのでヤリたくなったその時、近くで出会える異性が探せるのです。
●イククルとは? イククルは運営17年、会員数1000万人と国内最大級の出会いサイトです。
一般的なSNSと違って、サイトは18歳以上限定。男性女性に関わらず、メールやり取りを始める前に年齢確認が必要になります。
これにより、サイトを通じて出会う相手は、18歳以上だから、安心してオトナ同士の出会いが楽しめます。
●すぐ出会える「掲示板」がオススメ イククルを使って、すぐ出会いたい人に最もオススメしたいのは「掲示板」。
女性の場合、「男の人に側にいて欲しい..」「優しい男性に抱かれたい..」そんな時にデート相手を募集すれば近所の男性会員がアプローチしてくれます。
男性の場合は、掲示板の「すぐ会いたい」「まずは食事から」などのカテゴリから、好みの投稿を探してメールするだけで、投稿主の女性と通じて、すぐに待ち合わせできます。
●女性は無料 / 男性はポイント購入制 イククルは女性は無料です。男性はポイント制の有料でサイトを利用するシステムです。
 プロフ閲覧 = 1ポイント(約 10円)
 メール1通 = 5ポイント(約 50円)
●たっぷりメールできるポイントキャンペーン イククルは他の大手の出会いサイトにない、低料金で遊べるキャンペーンがあります。
そのキャンペーンは、3000円以上で購入するとポイントが通常の2倍になるというもの。
 通常のレート:3000円でポイント購入 → 300ポイント(メール 60通相当)
 イククル  :3000円でポイント購入 → 600ポイント(メール 120通相当)
キャンペーンを利用すれば、3000円ほどの課金で5,6名の女性と出会うことも難しくはありません。
●安心の匿名制 イククルは本名登録は不要で、ニックネームで会員登録できます。
女性は、男性経験の少ない女子大生や、職場に男性がいないOLまで数々の会員が出会いを求めています。
また、身バレの心配がないため、社会的地位のある男性にとっても、ヒミツの出会いを探す場として充分に活用できます。
登録エリアの掲示板をチェックすれば「すぐ近くでこんなにも多くの異性が出会いをもとめていたのか」と驚くことでしょう。ぜひサイトを活用して出会いを楽しんでみてください。
匿名で誰にもバレず出会える! オトナの出会える系サイト
※※サイトに登録したらプロフィール記入と年齢確認を忘れずに

この記事を書いた人

code

この記事に関連する記事

童貞男子向け説明書!初エッチで注意すべき事7つ

童貞男子向け説明書!初エッチで注意すべき事7つ

loveking
大人の相談室!エッチに関する男の疑問に答えます

大人の相談室!エッチに関する男の疑問に答えます

code
目指せ主演女優賞!演技で喘ぎ声を出す時の6つの注意点

目指せ主演女優賞!演技で喘ぎ声を出す時の6つの注意点

code
エッチで彼氏を満足させる6つのコツ

エッチで彼氏を満足させる6つのコツ

loveking
彼氏以外の男性とバレずにエッチするには?

彼氏以外の男性とバレずにエッチするには?

code