HOME > 苦戦する女子多数!意外と難しいエッチのテクニック5つ
2015.11.20

苦戦する女子多数!意外と難しいエッチのテクニック5つ

苦戦する女子多数!意外と難しいエッチのテクニック5つ

エッチのテクニック、それは男性が気にすることでもありますが、女性にもテクニックは必要です。受け身に徹するわけにもいかないですし、女性が責める機会があることも考えれば、女性もエッチのテクニックを学ぶ必要があるのです。
そこで今回は女性読者アンケートを元に、
「苦戦する女子多数!意外と難しいエッチのテクニック5つ」を紹介します。
これを読めば、男性のテクニックだけを評価しているわけにはいかなくなります。

1. パイズリ 「パイズリって何気にムズいと思う。彼氏にやったけど、あまり感じていなかった」(20代女性)など、
パイズリが難しいという意見が多くありました。パイズリの難しさは、オッパイが濡れないことが理由です。そもそもオマンコの中が気持ちいいと感じるのは、オマンコの中がヌルヌルに濡れているからです。最も、オマンコは女性が興奮すれば濡れますが、オッパイが濡れることはありません。このため、何も考えずにパイズリをしていては、男性を興奮させることはできないのです。パイズリで男性を気持ちよくさせるには、二つコツがあります。一つは、パイズリをしていること自体にエロさを感じさせることで、これは表情や喘ぎ声などで演出します。もう一つは、オッパイをヌルヌルに濡らすことで、これは唾液、ローション、男性のガマン汁などが効果的です。

2. 騎乗位 「騎乗位って、どうやって動いていいのか分からないんですよね。ちょっと苦手」(30代女性)など、
騎乗位が難しいという意見が多くありました。体位の中で女性が唯一主導権を握るのが騎乗位で、この時は女性が動く必要があります。ところが、実際に動くとなると、男性が気持ちよくなる動きを実現するのがなかなか難しいのです。オチンチンが入っていることを考えると、動き方によってはオチンチンがねじ曲がるような動きになってしまい、快感どころか男性に苦痛を与えてしまいます。コツとしては、あっちこっちに動かずに、一定方法に動くことです。基本的には前後、さらに上下に動くことで男性は気持ちよくなります。動くというより、突かれているイメージを意識してみてください。

3. フェラ 「フェラって当たり前の行為だけど、実際にテクニックとしては上級者向けだと思う」(10代女性)など、
フェラが難しいという意見が多くありました。オチンチンの大きさによっては、咥えるだけで大変ですし、特にフェラでイカせるとなると、難易度は一気に上がります。フェラを上手くこなすコツは、一つは手も使うことです。別にフェラだからと言って、口オンリーで責めるべきというルールはありません。実際にAVでも女優は手と口を駆使していますし、直接的な刺激は手の方が上なので、手も使ってください。もう一つのコツは音を立てることです。男性は音でも興奮を得ることができますし、フェラの時に聞こえるジュボジュボという音は、男性を興奮させる上で必須の音です。例えフェラのテクニックに自信がなくても、音を意識するだけで、男性は格段に気持ちよくなれるのです。

4. タマの触り方 「喜ぶと思ってタマを触ったら、痛いって言われたことがあります」(30代女性)など、
タマの触り方が難しいという意見が多くありました。男性にとってタマは、感じるツボであると同時に急所でもあるため、扱いが非常に難しいのです。そっと触れれば気持ちいいですし、ちょっと強く握れば激痛を感じます。この力加減が難易度の高い理由です。ちなみに、女性の想像以上に、男性のタマは痛みに敏感です。おススメの触り方とすれば、フェザータッチのように、触れるか触れないか程度の意識をすることと、握るのはNGということです。また、ここでは触り方に触れていますが、舐める際も同様のことが言えます。性感帯だけでなく、急所だと点にも意識した責め方を心がけてください。

5. 口内発射 「口に出される時ってみんなどうしてる?むせるのって私だけでしょうか?」(20代女性)など、
口内発射が難しいという意見が多くありました。これは無理にする必要はないですし、例え男性が望んでも、嫌なら嫌だと言って構いません。男性の射精は勢いよく精子が飛び出てきますし、口の中でそれをやると、喉奥に精子が放たれて女性は苦しくなります。これを回避することがコツになりますが、基本的には口内発射ではなく、舌上発射と意識することです。つまり、口の中と言うよりは、舌の上に出してもらうことを意識して、それに合わせてオチンチンの角度を調節しましょう。また、出した後は口からダラリと精子をたらすことで、よりエロさを演出することができます。

こうやって挙げてみると、女性もエッチの中では、テクニックが必要となる場面がたくさんあることが分かります。ただし、あまりテクニックを意識しすぎると、ヤリマンと判断されることもあるので、その点が男性よりも難しいところですよね。その意味では、わざとテクニックを落として、不慣れな女性を演出するのも効果的であり、男性心理を上手く利用して、エッチで高得点を狙ってください。

Pocket

この記事を書いたライター code
この記事に関するキーワード

Related

目指せ主演女優賞!演技で喘ぎ声を出す時の6つの注意点

目指せ主演女優賞!演技で喘ぎ声を出す時の6つの注意点

女性の喘ぎ声はエッチになくてはならないものです。 このため、実際には気持ちよくなくても演技で喘…… code
彼氏以外の男性とバレずにエッチするには?

彼氏以外の男性とバレずにエッチするには?

彼氏以外の男性とエッチするのはNGですが、してみたいと気持ちは理解できます。何しろ女性だって人間…… code
赤裸裸に告白 撮影編

赤裸裸に告白 撮影編

世間ではリベンジポルノという言葉が生まれるほど、エッチな姿を撮影するカップルが多いのです。 そ…… code
赤裸裸に告白 屈辱のざんげ編

赤裸裸に告白 屈辱のざんげ編

何らかの理由で謝罪をする時、その意思を確かめる意味でエッチな要求をされることがあります。 また…… code
5分で分かるエロ女の見分け方!ヤレる女の特徴6つ

5分で分かるエロ女の見分け方!ヤレる女の特徴6つ

ネットや雑誌では、セフレ自慢、ナンパでエッチしたという男性の体験談を多く目にします。こうしたおい…… loveking

HOME > 5分で分かるエロ女の見分け方!ヤレる女の特徴6つ