HOME > 愛する彼女や妻がいても男性が風俗に行くのはなぜ?
2015.11.10

愛する彼女や妻がいても男性が風俗に行くのはなぜ?

愛する彼女や妻がいても男性が風俗に行くのはなぜ?

彼女や妻がいて、なおかつ関係も良好なのに風俗に行く、そんな男性っていますよね。男性の風俗通いが習慣のようになっていて、それで悩む女性も多いでしょう。最も、こうした男性の行動に女性は理解できないでしょうし、いくら悩んでいても答えは見つかりません。愛情があって、関係も良好なのに、なぜ男性は風俗に行ってしまうのでしょうか?
そこで今回は男性読者アンケートを元に、
「愛する彼女や妻がいても男性が風俗に行くのはなぜ?」を紹介します。
女心は難しいと言いますが、それは男心も同じことであり、そんな男性心理を追及していきます。

1. 他の女性とエッチなことをしたい 「彼女は好きだけど、他の子とエッチしたい気持ちも正直あるんです」(20代男性)など、
他の女性とエッチなことをしたいからという意見が多くありました。男性は基本的にエッチが好き、これが全てと言うわけです。彼女や妻のことは確かに好きでも、エッチが好きな一面はなおすことができず、それが風俗通いに走らせているのです。出会い系などを利用せず、あくまでビジネス上の身体の関係しかもたないのは、愛情があるために、浮気に走る気はないという証なのかもしれないですね。

2. プロのテクニックを味わいたい 「プロの風俗嬢のテクニックって、男なら一回は味わいたいと思うし、許してほしい」(30代男性)など、
プロのテクニックを味わいたいからという意見が多くありました。彼女や妻もフェラをしてくれるでしょうが、風俗嬢のテクニックとは雲泥の差があります。とは言え、それが仕事なわけですから、テクニックに差があることは仕方ないですし、ある意味、差が出るのは当然でもあります。一方男性は、そんなプロのテクニックを味わいたいという好奇心があるのです。“彼女や妻のフェラでも気持ちいいけど、プロはもっと気持ちいいのか?”そんな好奇心に押され、風俗に行ってしまうのです。

3. 愛情とエロは別物だから 「好きな人とじゃなくても、実際にエッチなことはできるし、愛情の有無は関係ない」(20代男性)など、
愛情とエロは別物だからという意見が多くありました。エッチは好きな人とするもの、この概念を持っていない男性は、愛情とエロを別物と考えています。つまり、彼女がいようと妻がいようと、さらには彼女や妻を愛していようと、それと風俗は全くの別問題という考えで行動しているのです。やっかいな性格に思うかもしれませんが、内心この考えを持った男性は、意外と多くいるのが事実です。

4. 付き合いで行く 「風俗が好きっていうか、彼女に内緒で、付き合いで一回行ったことあるよ」(30代男性)など、
付き合いで行くという意見が多くありました。会社の男付き合いと聞くと、飲みが真っ先に思いつくでしょう。しかし、それだけとは限らず、キャバクラや風俗といった男付き合いもあります。女性としては断ってほしいと思うでしょうが、誘った人間が男性の上司や先輩だった場合、断りにくいのが正直なところなのです。もちろん、男性にもエッチな気持ちが多少はあるでしょうから、完全に断りきれないのでしょう。

5. 普段のエッチではできないプレイができる 「普段のエッチじゃとてもできないことでも、風俗ならできるから好き」(30代男性)など、
普段のエッチではできないプレイができるからという意見が多くありました。これは特別な性癖を持っている男性によくある意見です。風俗の中には、マニアックなプレイをウリにした店舗もあり、例えばSM専門の風俗店や、オナニーを見せつけるだけの風俗店もあります。これらのプレイに男性が興味ある場合、当然パートナーにそれを望むのは無理でしょうし、要求したところでドン引きされるのがオチですよね。つまり、普段のエッチでは叶わない隠された欲望を、風俗で晴らしているというわけです。

6. パートナーのオッパイが小さいから 「嫁には言えないけど、嫁のオッパイが小さいから、巨乳を見たくて風俗に行っています」(20代男性)など、
パートナーのオッパイが小さいからという意見が多くありました。確かにこれが理由なら、男性は女性に風俗に行く理由を言うことはできないですよね。また、たまたまオッパイの小ささを指摘した意見が多かったものの、巨乳に見飽きた男性が、微乳を見たくて風俗に行くパターンもあるでしょう。つまり、彼女や妻が持っていないパーツを求めたくて風俗に行くわけです。

女性から見ると、身勝手な意見の数々ですよね。しかし、これが男性の本音なのです。フォローするつもりではないですが、真剣に出会っての浮気をすることに比べると、こうした割り切りで性欲を解消するのは、まだ許される選択肢ではないでしょうか。少なくとも、これらの意見を見る限り、何か女性に非があるわけではないので、その点で悩んだり反省をする必要はありません。もちろん風俗に行かなくなるのが一番の解決策ですが、仕方ないなと苦笑いで割り切ってあげるのも、大人の解決方法なのかもしれませんね。

Pocket

この記事を書いたライター code
この記事に関するキーワード

Related

性欲爆発!彼女のいない男性がオマンコを見る6つの方法

性欲爆発!彼女のいない男性がオマンコを見る6つの方法

女性の秘部でもあるオマンコは、彼女や妻がいる男性ならいつでも見ることができますが、そうでない場合…… code
思春期の思い出!女がHなことに興味を持ったきっかけ6つ

思春期の思い出!女がHなことに興味を持ったきっかけ6つ

今回はちょっとしたネタ的なテーマを用意しました。女性だってエッチなことに興味もあれば知識もありま…… code
これは意外!同棲するとエッチの回数が減る理由6つ

これは意外!同棲するとエッチの回数が減る理由6つ

同棲すればエッチし放題、そんなイメージを抱くのが普通ですが現実はそうでもないようです。 と言う…… code
エッチの時に男性をもっと興奮させられる5つのテクニック

エッチの時に男性をもっと興奮させられる5つのテクニック

彼氏とずっと仲良く付き合っていくにはスキンシップ…つまりエッチが重要です。 と言うのも、浮気な…… code
赤裸裸に告白 思春期の思い出編

赤裸裸に告白 思春期の思い出編

人によっては、過去にAVのストーリー顔負けのエッチな体験をしている人もいます。 そして、それは…… code

HOME > 赤裸裸に告白 思春期の思い出編