「刺激」を求める大人なメディア

HOME  >  目指せエロ女!男が喜ぶ言葉責めのコツ6つ

目指せエロ女!男が喜ぶ言葉責めのコツ6つ

目指せエロ女!男が喜ぶ言葉責めのコツ6つ

言葉責めというとマニアックな印象を受けますが、普段と異なるエッチをしたい時や、倦怠期対策にも効果的であり、女性としてはぜひマスターしたいテクニックです。
そこで今回は女性読者アンケートを元に「目指せエロ女!男が喜ぶ言葉責めのコツ6つ」を紹介します。
“私にはとてもできない!”、そうためらう女性でもできるテクニックばかりなので、参考にしてください。

1. 実況する 「オチンチン濡れちゃってるよ?みたいな実況をするとイヤらしい」(20代女性)など、
実況するのがコツという意見が多くありました。今どんな状況になっているのか、それを実況する行為は確かにエロいですし、Mの男性には特に効果的な方法です。
また、やっていることはただ現在の状況を口にしているだけなので、フェラやパイズリのようにテクニックを必要としない点も魅力ですよね。このため、テクニックに自信のない女性が、それを補う目的で実況するという使い方もあります。
例えば、ぎこちないフェラでも「オチンチンすごく硬い・・・こうすると気持ちいい?」などと言うだけで、男性の快感は格段にアップするのです。

2. 命令する 「彼氏がドMなので、エッチの時には結構私が女王様っぽく振舞っています」(20代女性)など、
命令するのがコツという意見が多くありました。女性がSで男性がMのカップルは、ぜひマスターしておきたいテクニックです。「見ていてあげるから自分でシゴいてみて」、「オマンコを舐めて」など、命令する内容は様々ですが、コツは男性が恥ずかしいと感じる行為を命令することです。
また、焦らしプレイを織り交ぜることで効果が高まります。女性の命令を男性が恥ずかしくて拒む、やがて我慢できなくなった男性は自らその行為をしたいと懇願する、この流れをマスターすることを目指してください。

3. エロい声を意識する 「言葉責めでも照れていたら意味がない。エロ~い声を意識してするべき」(30代女性)など、
エロい声を意識するのがコツという意見が多くありました。声のトーンというのは非常に重要です。いくらエロい言葉責めを思いついても、声自体にエロさを感じなければ全く意味がありません。
このため、言葉責めの内容よりも、まずはエロい声を出す意識をするといいでしょう。また、普段の声とのギャップを感じるほど効果は高く、この方法もまたテクニックを必要としない点が魅力です。
さらに、エッチな言葉をいうことに抵抗がある女性にもおススメで、声さえエロければ、特に過激なセリフを言わなくても男性を興奮させられるのです。

4. 男性の目を見て話す 「目線が一番大事でしょ!特にフェラの時には目線を大事にしています」(10代女性)など、
男性の目を見て話すのがコツという意見が多くありました。そもそも、なぜ男性は言葉責めされることに興奮するのでしょうか?それは、女性が目の前でエッチな言葉を自分に浴びせてくるからです。
つまり、男性にとっては、自分が言葉責めをされているという実感があってこそ興奮できるわけです。このため、女性は男性の目を見て話すことを意識しなければなりません。そうすることで、男性は自分が言われていることを強く実感できますし、言葉責めに対してより興奮できるのです。

5. エッチな言葉を男性に言わせる 「彼氏にわざとエッチな言葉を言わせています。恥ずかしがるところがたまらない」(20代女性)など、
エッチな言葉を男性に言わせるのがコツという意見が多くありました。羞恥心と快感の違いは紙一重であり、恥ずかしい気持ちが興奮を高める引き金にもなるのです。
その典型的な例がこの意見です。男性にエッチな言葉を言わせることで、女性の前で恥ずかしいセリフを言わなければならない恥ずかしさが男性を襲います。そして、その恥ずかしさこそが、男性を興奮させてしまうわけです。
ちなみに、上記で紹介した“実況”を織り交ぜることで、さらに効果が高まります。例えば、「今あなたが私のどこを舐めているか言ってみて?」などと、クンニの最中に男性に問いかけるなどの方法がおススメです。

6. 痴女物のAVを参考にする 「やっぱりそれ系のAVが一番参考になるんじゃないですか?」(20代女性)など、
痴女物のAVを参考にするのがコツという意見が多くありました。女性は知らないかもしれないですが、AVのジャンルは多種多様であり、こうした女性の言葉責めを扱ったジャンルも存在します。
一般的には痴女物ですが、中には実際に言葉責めをテーマにした人気シリーズも存在しますし、これらの作品で言葉責めを学ぶことができます。言葉責めというのは、やることは分かっていても実際の言葉が思いつかないパターンが多いので、それを知る上でもAVを参考資料にするのはおススメです。

いかがでしたか?
言葉責めをする女性はエロいイメージがあるでしょうが、エロい女性というのはエッチにおいて最高の褒め言葉なのです。このため、男性にエロいイメージを与えてしまうことを恐れず、むしろそれを目指して言葉責めができる女性を目指してください。
エロい女性を演じることは、倦怠期やマンネリ対策はもちろん、浮気防止の効果もあるので、お互い良好な関係を維持する上でも大切なことなのです。

[PR]エッチしたい時にお相手探しにオススメのサイト 「セックスしたい」「ムラムラしてきた」そんな時、オススメのサイトがあります。
それは『イククル』という18禁の出会いサイトです。
セックスは男女で触れ合いを楽しむ行為ですが、自分がソノ気でもパートナーがいなければ成立しません。
流行りのマッチングサイトやSNSを通じて出会うとしても、すぐに会ってセックスすることは稀です。
ところが出会いサイトでは、サイト内の掲示板を通じて「会いたい人同士」が簡単に交流できるのでヤリたくなったその時、近くで出会える異性が探せるのです。
●イククルとは? イククルは運営17年、会員数1000万人と国内最大級の出会いサイトです。
一般的なSNSと違って、サイトは18歳以上限定。男性女性に関わらず、メールやり取りを始める前に年齢確認が必要になります。
これにより、サイトを通じて出会う相手は、18歳以上だから、安心してオトナ同士の出会いが楽しめます。
●すぐ出会える「掲示板」がオススメ イククルを使って、すぐ出会いたい人に最もオススメしたいのは「掲示板」。
女性の場合、「男の人に側にいて欲しい..」「優しい男性に抱かれたい..」そんな時にデート相手を募集すれば近所の男性会員がアプローチしてくれます。
男性の場合は、掲示板の「すぐ会いたい」「まずは食事から」などのカテゴリから、好みの投稿を探してメールするだけで、投稿主の女性と通じて、すぐに待ち合わせできます。
●女性は無料 / 男性はポイント購入制 イククルは女性は無料です。男性はポイント制の有料でサイトを利用するシステムです。
 プロフ閲覧 = 1ポイント(約 10円)
 メール1通 = 5ポイント(約 50円)
●たっぷりメールできるポイントキャンペーン イククルは他の大手の出会いサイトにない、低料金で遊べるキャンペーンがあります。
そのキャンペーンは、3000円以上で購入するとポイントが通常の2倍になるというもの。
 通常のレート:3000円でポイント購入 → 300ポイント(メール 60通相当)
 イククル  :3000円でポイント購入 → 600ポイント(メール 120通相当)
キャンペーンを利用すれば、3000円ほどの課金で5,6名の女性と出会うことも難しくはありません。
●安心の匿名制 イククルは本名登録は不要で、ニックネームで会員登録できます。
女性は、男性経験の少ない女子大生や、職場に男性がいないOLまで数々の会員が出会いを求めています。
また、身バレの心配がないため、社会的地位のある男性にとっても、ヒミツの出会いを探す場として充分に活用できます。
登録エリアの掲示板をチェックすれば「すぐ近くでこんなにも多くの異性が出会いをもとめていたのか」と驚くことでしょう。ぜひサイトを活用して出会いを楽しんでみてください。
匿名で誰にもバレず出会える! オトナの出会える系サイト
※※サイトに登録したらプロフィール記入と年齢確認を忘れずに

この記事を書いた人

code

この記事に関連する記事

下心満載!男が遊びのエッチの時にやりがちな行為6つ

下心満載!男が遊びのエッチの時にやりがちな行為6つ

code
オマンコが緩い女とのエッチでイクための6つの秘訣

オマンコが緩い女とのエッチでイクための6つの秘訣

code
男なら誰でも気になる!女への性のアンケート

男なら誰でも気になる!女への性のアンケート

code
目指せ高得点!エッチの時に男性が女性を採点するポイント6つ

目指せ高得点!エッチの時に男性が女性を採点するポイント6つ

loveking
苦戦する女子多数!意外と難しいエッチのテクニック5つ

苦戦する女子多数!意外と難しいエッチのテクニック5つ

code