HOME > 赤裸裸に告白 夫婦のSEX編
2016.02.10

赤裸裸に告白 夫婦のSEX編

赤裸裸に告白 夫婦のSEX編

夫婦である以上、必ずエッチをするわけですし、その中では様々な体験をするものです。
そこで今回は読者からの投稿を元に「エッチな体験談16 夫婦のSEX編」を紹介します。
街を歩くごく普通の主婦も、こうした誰にも言えない体験をしているのかもしれませんよ。

1. 夫婦同士で妻の裸の見せ合い(30代男性の体験談) 私は以前から相互観賞に興味があり、何度も妻を誘いましたが、妻は了承してくれません。そこで、若干ソフトな内容で口説こうと、「エッチなしの裸の見せ合いはどうだ?」と誘ってみたのです。
それならと妻は渋々OKし、私は早速ネットのそれ系のサイトで相手を見つけました。同じ30代の夫婦が見つかり、私達はホテルで会う約束をして、いよいよ当日を迎えたのです。

相手は私達より少し年上で、女性は嫁に比べて少しぽっちゃりしており、その分オッパイが大きい感じでした。室内に入って少し雑談した後、いよいよお互いの妻のヌード観賞会がはじまりました。
妻はあらゆる角度で相手の男性に裸を見られ、男性の言うままのポーズを見せました。自分で指でオマンコを広げたり、オッパイを揉んだりと、オナニーしているようなポーズを妻にさせていました。

顔が赤く、明らかに恥ずかしがっているのが分かります。私も相手の女性にリクエストをし、気分が高まったところで、お互いの妻をオカズにオナニーしました。妻以外の女性の裸を生で観賞できたことはもちろん、オッパイやオマンコを触ることができたのに興奮しました。
私は相手の女性のオッパイに、相手の男性は妻の頬に精子を出し、初めての見せ合いは終わりました。妻は思ったよりエロかったと言っていたので、今度は本格的な相互観賞が叶いそうです。

2. 実家でするエッチはスリル満点(20代女性の体験談) 私達夫婦は、月に一度は私の実家に遊びにいきます。大抵は日帰りなのですが、その日はお酒を飲んだせいもあり、久々に泊ることになりました。その夜、一緒に寝ていた夫が私の身体に触れてきました。
少し抵抗しつつも、夫の指が私の乳首をいやらしく触るので、ノーブラのパジャマからは乳首が勃っているのが分かります。「何かドキドキする」、「声だしちゃダメだよ」、私達は小声でそう言い合うと、服を脱いで裸になりました。

堂々とエッチができない分、それがスリルとなって余計に興奮し、私のアソコはすぐに濡れてしまいました。「ん・・・」、必死で喘ぎ声をこらえ、声が出そうになると夫のオチンチンを咥えて声を抑えました。
普段では味わえない異常な興奮に、私はとうとう我慢できなくなり、自ら夫の上にまたがって腰を動かしました。夫は私の揺れるオッパイを揉み、私はすぐにイッちゃいました。

堂々とエッチできる普段の家と違い、こういうドキドキの環境でのエッチは久しぶりでしたし、むしろいつものエッチよりも興奮してしまいました。シーツが少し濡れてしまったのはマズかったかもしれないですが、隣の部屋で両親が寝ている状況でのエッチは、私をとてもイヤらしい気分にさせました。
最後は夫が私のオッパイに出してフィニッシュ!気のせいか、夫の精子の量もいつもより多い気がしました。実家のエッチが何だか癖になってしまいそうな予感です。

3. 新婚初夜に顔射解禁(20代女性の体験談) AVの影響か、夫は付き合っている時から私に顔射を求めてきました。私は正直嫌だったので毎回断り、結婚したら考えると言ってきました。そして私達は結婚し、初夜を迎えることになったのです。
他の夫婦がどんな初夜を迎えるかは知りませんが、夫は私の言ったことを覚えており、私も顔射の覚悟をしました。もちろんエッチは気持ちよかったですが、私は精子を顔にかけられることばかりを考えてドキドキしていました。

そして挿入し、いよいよその時が近づいてきました。「イク!」と夫が言うと、私は目を閉じて精子がかかるのを待ちました。目を閉じている視界がさらに暗くなり、オチンチンが顔に向けられたことが分かりました。
そして、勢いよく生温かい精子が何度か私の顔にかかりました。「んっ・・・すごい・・・」、ピュッピュッと精子がかかったかと思うと、最後にドロドロと精子が口元にも垂れてきました。

顔射を終え、顔が精子だらけになった私は、自分の顔を鏡で見てみました。何だか自分が信じられないくらいイヤらしく見え、AV女優のようにも見えてしまいました。
そのイヤらしさが逆に興奮し、私は自分の汚された顔で濡れちゃいました。“顔射も意外といいかも”、内心そんなことを考えてしまい、それ以降のエッチでは、たまに顔射を受け入れるようになりました。

いかがでしたか?
夫婦の姿は、街の至るところで見かけます。その雰囲気は明るく、子供がそこにいれば笑顔の表情を見せているものの、そんな夫婦も夜には全く別の顔を見せ、イヤらしい行為に励んでいるのかもしれません。
あなたもこうしたエッチな体験談があれば、ぜひ教えてくださいね。

Pocket

この記事を書いたライター code
この記事に関するキーワード

Related

興奮は分かるけど・・・オッパイを触る時の注意点6つ

興奮は分かるけど・・・オッパイを触る時の注意点6つ

男性ならオッパイが大好きですし、エッチする時にはオッパイ触りたくてたまらなくなりますよね。 目…… code
彼氏と初のお泊りを楽しむ時の7つの注意点

彼氏と初のお泊りを楽しむ時の7つの注意点

彼氏と初のお泊りデート。彼女としてはワクワクドキドキの一大イベントですよね。楽しみな気持ちはもち…… loveking
女は注意!オチンチンを責める時の注意点6つ

女は注意!オチンチンを責める時の注意点6つ

どんなエッチをしようと、その中では女性がオチンチンを責める場面が訪れます。しかし、男性が満足でき…… code
こっそり枕してしまうキャバ嬢の特徴6個

こっそり枕してしまうキャバ嬢の特徴6個

枕営業。ドラマなどでよく聞く言葉ですね。実際枕営業をしてしまうキャバ嬢は、一体どんな特徴を持って…… code
浮気じゃないけどこれはダメ!彼女が許せない男性のエッチな行動7つ

浮気じゃないけどこれはダメ!彼女が許せない男性のエッチな行動7つ

男性がエッチな事は全ての女性が知っている事実ですよね。いくら男性に彼女がいたとしても、エッチな部…… loveking

HOME > 浮気じゃないけどこれはダメ!彼女が許せない男性のエッチな行動7つ