「刺激」を求める大人なメディア

HOME  >  彼氏と結婚する事に決めたきっかけ7つ

彼氏と結婚する事に決めたきっかけ7つ

彼氏と結婚する事に決めたきっかけ7つ

彼氏からのプロポーズ、それを受け入れた女性は、もちろん質疑応答の意味で即答したわけではないですよね。女性としても結婚を意識して、その結果彼氏と共に生きる事を選んだわけです。では具体的に何がきっかけで結婚相手として彼氏を選んだのでしょうか?
そこで今回は、女性読者の中でも既婚の読者からのアンケートを元に、
「彼氏と結婚する事に決めたきっかけ7つ」を紹介します。
彼女として彼氏と共に過ごしてきた中で、彼女から妻となる決心をしたきっかけとは何だったでしょうか?

1. 二人で共通の目標ができた 「住みたい場所や家族など、彼氏と自分で思い描く将来が一致した」(20代女性)など、
将来の生活を考えた時に、その理想が同じだった事がきっかけで、結婚相手として意識したという意見が多くありました。こうしたきっかけが訪れるには、当然そういった話をお互いしなければいけませんよね。男性も彼女と結婚を考えているのなら、時にはこうした将来の生活を、真面目に話し合ってみる事が必要になってきます。もちろん意見が合わない事もあるでしょう。意見が一致してこそ、運命の相手と呼べるのでしょう。

2. 貯めていた結婚資金がお互い貯まった 「生活できる事が形となって分かったので、結婚が夢ではなくなりました」(20代女性)など、
一定の資金が貯まった為に、夢や希望に思っていた結婚を、この機に現実として考えるようになった女性が多くいました。夢のない話かもしれませんが、現実では暮らす為のお金が必要になりますし、結婚式も同様です。こうした際に必要な貯金と、安定した稼ぎを得る事ができるようになり、それがきっかけで結婚を具体的に考えるようになるパターンは、世間で最も一般的なきっかけと言えます。

3. 互いの親同士が顔合わせをした 「これでもう、自分の一時的な感情だけで別れるとか言えないですよね」(20代女性)など、
二人だけでなく、お互いの両親も関わってきた事が結婚のきっかけとなったという意見も多くありました。
こう考えると、二人の間では一向に恋人から進展しない時には、両親に紹介する事で進展を狙い、結婚の話を具体化するという事もできますよね。急な展開で両親から思わぬ反対をされないように、伏線の意味でも、何度かお互い家に行っておく事が必要です。

4. 子供ができてもいいと思うようになった 「子供が欲しいと思うようになって、結婚を考えました」(30代女性)など、
子供の存在を望むようになった事をきっかけとした意見も多くありました。一般的に考えて、いくら子供が欲しくても、恋人同士の関係ではそれを望む事はできないですよね。二人が子供を望むようになれば、流れとして結婚の話にもなってきますし、両親へのイメージとしては、できちゃった結婚よりも結婚後の妊娠を望みます。その為、回答した女性のように、子供を望むようになった時点で結婚を考えて決断したのは正解です。

5. 友人が結婚した 「友達の結婚式に出席した時に二人の姿に感動して、結婚を意識するようになりました」(20代女性)など、
実際に結婚した友人など、周囲の影響を受けて結婚を決意したという意見も多くありました。
特に結婚式の印象は強く、それも初めて結婚式に参加した女性は、受ける感動も影響もより強いものです。祝福される友人夫婦を見て、今度は自分がその主役になりたいと願うようになり、結婚の決意に繋がるのです。

6. これ以上人を好きになる事はないと実感した時 「大好きな彼氏との恋愛が、自分にとってゴール地点になると思いました。」(30代女性)など、
彼氏への愛情の大きさを考えると、これ以上人を好きになる事はないと思い、彼氏との結婚を決意したという意見もありました。特に過去にも付き合いを経験している女性にとっては、結婚を意識する程の彼氏なら、今までの彼氏と違う点も分かりますし、生きていく上でのパートナーとしてふさわしいかどうかも分かりますよね。

7. 交通費が高いと感じた時 「遠距離なので、お互い会うたびに高い出費になるので、いっそ結婚しようと思いました」(20代女性)など、
交際にかかる費用が高い為に、結婚を決めたという意見もありました。もちろん彼氏の事を信頼している事が前提となる事は言うまでもありませんよね。確かに遠距離の場合、交通費を考えると将来に備えた貯金もなかなかできないので、いっそ結婚を決意するのもアリではないでしょうか。遠距離のカップルならではのきっかけと言えます。

いかがですか?プロポーズで結婚が決まるのは確かですが、実はこのように、女性は何かを機に密かに結婚の決意をしているのです。この決意を彼氏に伝えた時、彼氏もまた同様の気持ちを持っていれば、二人のゴールインは間近に迫っている事になります。彼氏としては一定期間付き合いが続いたら、いつ女性が結婚を意識してもいいように、彼氏自身将来の生活を具体的に考えておくべきです。

[PR]エッチしたい時にお相手探しにオススメのサイト 「セックスしたい」「ムラムラしてきた」そんな時、オススメのサイトがあります。
それは『イククル』という18禁の出会いサイトです。
セックスは男女で触れ合いを楽しむ行為ですが、自分がソノ気でもパートナーがいなければ成立しません。
流行りのマッチングサイトやSNSを通じて出会うとしても、すぐに会ってセックスすることは稀です。
ところが出会いサイトでは、サイト内の掲示板を通じて「会いたい人同士」が簡単に交流できるのでヤリたくなったその時、近くで出会える異性が探せるのです。
●イククルとは? イククルは運営17年、会員数1000万人と国内最大級の出会いサイトです。
一般的なSNSと違って、サイトは18歳以上限定。男性女性に関わらず、メールやり取りを始める前に年齢確認が必要になります。
これにより、サイトを通じて出会う相手は、18歳以上だから、安心してオトナ同士の出会いが楽しめます。
●すぐ出会える「掲示板」がオススメ イククルを使って、すぐ出会いたい人に最もオススメしたいのは「掲示板」。
女性の場合、「男の人に側にいて欲しい..」「優しい男性に抱かれたい..」そんな時にデート相手を募集すれば近所の男性会員がアプローチしてくれます。
男性の場合は、掲示板の「すぐ会いたい」「まずは食事から」などのカテゴリから、好みの投稿を探してメールするだけで、投稿主の女性と通じて、すぐに待ち合わせできます。
●女性は無料 / 男性はポイント購入制 イククルは女性は無料です。男性はポイント制の有料でサイトを利用するシステムです。
 プロフ閲覧 = 1ポイント(約 10円)
 メール1通 = 5ポイント(約 50円)
●たっぷりメールできるポイントキャンペーン イククルは他の大手の出会いサイトにない、低料金で遊べるキャンペーンがあります。
そのキャンペーンは、3000円以上で購入するとポイントが通常の2倍になるというもの。
 通常のレート:3000円でポイント購入 → 300ポイント(メール 60通相当)
 イククル  :3000円でポイント購入 → 600ポイント(メール 120通相当)
キャンペーンを利用すれば、3000円ほどの課金で5,6名の女性と出会うことも難しくはありません。
●安心の匿名制 イククルは本名登録は不要で、ニックネームで会員登録できます。
女性は、男性経験の少ない女子大生や、職場に男性がいないOLまで数々の会員が出会いを求めています。
また、身バレの心配がないため、社会的地位のある男性にとっても、ヒミツの出会いを探す場として充分に活用できます。
登録エリアの掲示板をチェックすれば「すぐ近くでこんなにも多くの異性が出会いをもとめていたのか」と驚くことでしょう。ぜひサイトを活用して出会いを楽しんでみてください。
匿名で誰にもバレず出会える! オトナの出会える系サイト
※※サイトに登録したらプロフィール記入と年齢確認を忘れずに

この記事を書いた人

loveking

この記事に関連する記事

男性がエッチを経験する事によって得られる6つのメリット

男性がエッチを経験する事によって得られる6つのメリット

loveking
全裸よりいいかも?!着衣エッチの魅力6つ

全裸よりいいかも?!着衣エッチの魅力6つ

code
ネットはエロの宝庫!アダルトサイトの常識を教えます

ネットはエロの宝庫!アダルトサイトの常識を教えます

code
初エッチで男性がイケるために注意すべきこと6つ

初エッチで男性がイケるために注意すべきこと6つ

code
恐るべき男性の想像力!オナニーしてそうな女性の特徴6つ

恐るべき男性の想像力!オナニーしてそうな女性の特徴6つ

code