「刺激」を求める大人なメディア

HOME  >  赤裸裸に告白 屈辱のざんげ編

赤裸裸に告白 屈辱のざんげ編

赤裸裸に告白 屈辱のざんげ編

何らかの理由で謝罪をする時、その意思を確かめる意味でエッチな要求をされることがあります。
また、相手に屈辱を与えることで、優越感に浸りたいという目的もそこにあるでしょう。
そこで今回は読者からの投稿を元に「エッチな体験談12 屈辱のざんげ編」を紹介します。
女性に非があっての謝罪、でも相手はそれを利用してエッチな要求をした実話の数々に興奮してください。

1. 強制ストリップの屈辱(20代女性の体験談) 浮気というわけではないですが、私は以前、彼氏とのルールを破ったことがあります。真剣に謝ったのですが許してもらえなくて、彼氏が大好きな私は、つい「何でもするから許して」と懇願してしまいました。「本当だな?」、彼氏はそう言うと、私にストリップをしろと命じてきたのです。「ちゃんと電気をつけて明るい状態でやれよ。何でもするんだろ?本当に悪いと思っているんだろ?だったらできるだろ」、彼氏は強気です。

明るい場所で、しかも一人だけ裸になってそれを見せるというのは、エッチとは全く違いますし、正直恥ずかしくてたまりません。でも悪いのは私でしたし、どうしても許してほしい私は「わかりました・・・」と小さな声で頷きました。「上から?下から?」、彼氏はからかうように私に言い、私は「上から脱ぎます・・・」と答えました。服を脱ぎ、それからスカートも脱ぎ、完全な下着姿になった私は、恥ずかしさで泣けてきてしまいました。

でも彼氏は許してくれませんでした。私は全裸になって、そのまま後ろを向いたり、お尻を突き出したりと、彼氏の言うままの格好をしました。アソコも自分で開き、彼氏に裸をじっくりと全部見られてしまいました。彼氏は私を見てオナニーし、私はオカズにされたことに対して、女として悔しさと情けなさでいっぱいでした。

2. 恥ずかしい写メを撮られました(30代女性の体験談) 元々は元彼と会ってしまった私が悪かったのです。激怒した彼氏は、「二度としないように、一生恥ずかしい思いをさせてやる」と私に言いました。彼氏は私を裸にすると、様々なことを命じてきました。全裸で開脚、オッパイを丸出しにして笑顔でピースなど、屈辱的なポーズを命令し、私が従うたびにそれを写メに撮ってきました。

私はそんなエッチなキャラではないですし、自分で言うのも変ですけど、タイプとしてはバリバリのキャリアウーマンです。だからそんなエッチなポーズを次々と晒すのは屈辱でした。でも彼氏の要求はエスカレートするばかりで、最後はトイレで排泄する姿まで要求してきました。

後ろ向きに便器にまたがり、私は「もう・・・いや・・・」と涙を流しながら一番恥ずかしい姿を見せました。悪臭と同時に排泄し終わった私に、彼氏は写真を見せてきました。全裸の私のお尻から、黒くて茶色いアレが出ていて、しかもそれが私だとハッキリ分かります。私が悪かったとは言え、あの写真が広められたら、私はもう終わりです。

3. 精子を飲まされて泣いてしまった(20代女性の体験談) 彼氏からピアスをもらったのですが、私はそれを知らない間に落としてしまいました。正直に言って謝ったのですが、彼氏はそれだけでは許してくれず、身体で奉仕しろと言ってきたのです。内心私はこの時、少しホッとしました。彼氏とは既にエッチしていましたし、それで許してくれるならそれでもいいと思ったのです。しかし、私の考えは甘く、彼氏は精子も飲めと要求してきたのです。

私は顔に出されたこともなければ、口に出されたこともなく、正直精子が飲めるとは思えません。彼氏は、そんな私を知ってわざと要求してきたのです。「わかった・・・私が悪いんだし飲むね・・・」、私は覚悟を決めてそう言いました。そしてエッチをして、いよいよ挿入の後、彼氏がオチンチンを私の口にねじ込んできました。ヌルヌルの苦い味、そしてそれは私の愛液の味でもあり、その事実がなぜか屈辱でした。

そして、目を閉じて射精を覚悟した私の口の中に、ドバッと精子が放出されました。思った以上に勢いがあり、しかも生温かくてドロドロしています。量は見えないですが、実際に濃かったのか、ドロドロの感触が強く、精子独特の臭いと苦さが吐き気を呼び込みます。

本当に吐きそうでしたが、私はそれを飲みこみ、「飲んだから・・・だから許して・・・お願い!」、「もう絶対簡単に失くすなよ」、「うん、気をつけるから・・・」、私はそれだけ言うと、トイレに駆け込み、嘔吐してしまいました。精子が苦手のことを知っている彼氏は、嘔吐したこと自体は責めてきませんでしたが、胃液と精子まじりの嘔吐は、私にとって屈辱はもちろん、苦しさでいっぱいでした。

いかがでしたか? ざんげのための行為とは言え、男性の要求はどれも過激ですし、女性がかわいそうになってきます。しかし、それに興奮してしまうのも事実であり、かわいそうなことに、今回投稿した女性達は、その屈辱的な過去を男性達のオカズにされてしまうのでしょう。あなたもエッチな体験があれば、ぜひここで教えてくださいね。

この記事を書いた人

code

この記事に関連する記事

もう濡れちゃう!女が喜ぶオッパイの触られ方6つ

もう濡れちゃう!女が喜ぶオッパイの触られ方6つ

code
大人の相談室!エッチに関する女の疑問に答えます

大人の相談室!エッチに関する女の疑問に答えます

code
顔射

赤裸裸に告白 顔射編

code
エッチの時の失敗談を6つ紹介 ~女性編~

彼の事は好きだけど、エッチはしたくない理由7つ

loveking
目指せ高得点!エッチの時に男性が女性を採点するポイント6つ

目指せ高得点!エッチの時に男性が女性を採点するポイント6つ

loveking