「刺激」を求める大人なメディア

HOME  >  意外とハマる!男のオナニーが気持ちよくなる6つの工夫

意外とハマる!男のオナニーが気持ちよくなる6つの工夫

意外とハマる!男のオナニーが気持ちよくなる6つの工夫

男にとってオナニーはもはや日課の一つです。このため、慣れてくると作業感覚になってしまい、オナニーを覚えたての頃の快感を忘れてしまいがちです。
そこで今回は男性読者アンケートを元に、
「意外とハマる!男のオナニーが気持ちよくなる6つの工夫」を紹介します。
普段のオナニーを気持ちよくするためにも、オナニーにマンネリを感じている人はぜひ参考にしてください。

1. 雑誌に出す 「アイドルの写真が載っている雑誌に出しています。顔射すると興奮しますよ」(10代男性)など、
雑誌に出すと気持ちいいという意見が多くありました。イク時にティッシュの中で射精する人がほとんどだと思いますが、これを雑誌に載っている女性に出すようにしてみてください。そうすると、まるでその女性に精子をかけている気分になります。例えば、好きなアイドルの写真集を買って、そのアイドルのオッパイや顔にかけると、ティッシュに出した時とは全く違う快感を得られます。ちなみに、写真集や雑誌がなければ、ネットでアイドルの画像を入手して、それをプリントすることで、同じような使い方ができます。

2. 彼女に見てもらう 「彼女とエッチするのもいいけど、たまにはオナニーを見てもらうのもエロくていい」(20代男性)など、
彼女に見てもらうと気持ちいいという意見が多くありました。彼女と一緒にいるとなると、そこでエッチするのが一般的です。しかし、時にはそんな一般的なパターンではなく、敢えてエッチは止めて、オナニーを見てもらうというのも新鮮です。見られることで男性も興奮しますし、男性のオナニーを生で観賞できるという意味で、女性も興奮するでしょう。これは、オナニーが気持ちよくなる方法としても使えますし、新鮮な行為なため、カップルのエッチにマンネリを感じている場合の打開策としても使えます。

3. 道具を使う 「男だってオナニーグッズを使いますよ。オナホは一度味わうとクセになるし」(30代男性)など、
道具を使うと気持ちいいという意見が多くありました。エッチな道具と聞くと、女性向けのバイブやローターを想像しがちですが、男性用のエッチなグッズも存在します。代表的なものがオナホであり、これは女性に挿入した時の快感を味わえるグッズです。また、フェラをしてもらっている感覚を味わえるものも存在するため、エッチにブランクがある男性でも、エッチした時の快感を得ることができます。ちなみに、洗う必要はあるものの、一度だけでなく、何度も使用できるコスパも誇っています。

4. 試写室を利用する 「僕は試写室をよく利用しています。開放的な気分でオナニーできますよ」(30代男性)など、
試写室を利用すると気持ちいいという意見が多くありました。実家や既婚など、家族がいてのびのびとオナニーできない男性におススメの方法です。試写室というのは、個室でDVDを観賞できる場所で、DVDとはもちろんAVです。試写室の利点は二つあり、一つは一人きりで落ち着いてオナニーできること、もう一つは、常に新しいAVを観賞できることです。自宅でいつも同じAVをオカズにしていると、どうしてもそのAVに飽きてしまいますが、試写室であれば、レンタルコーナーの作品がどれでも見放題になるのと同じなので、作品に不自由することもないのです。

5. オナニー見せの風俗に行く 「風俗ってヌイてもらうところだけでなく、オナニーを見せるとこもあるんです」(20代男性)など、
オナニー見せの風俗に行くと気持ちいいという意見が多くありました。マニアックなので知らない人もいるかもしれませんが、実はオナニーを見せるための風俗が存在するのです。基本的に女性は脱がないですし、女性からのサービスは一切なく、個室で女性にオナニーを見せることが目的です。物足りなく思うかもしれませんが、オナニーを見せたい男性にとっては聖域のような風俗ですし、料金も安めになっているのも利点です。女性にオナニーを見せたいと思っている男性は、ぜひ一度経験してみてください。

6. 全裸でする 「人には言えないですけど、俺は全裸でオナニーしていますよ」(20代男性)など、
全裸ですると気持ちいいという意見が多くありました。本来、オナニーする時はズボンだけ脱ぐのが一般的ですが、全裸になることで興奮が増すこともあります。これは、全裸になることで恥ずかしい気持ちになり、その恥ずかしさが快感に変換されるからです。また、自身で乳首を触っても感じることがありますし、単にオチンチンだけ出して、オチンチンをシゴくだけのオナニーよりも遥かに気持ちよくなれるのです。ただし、全裸になる以上、気楽に試すには独り暮らしが必須条件となるのが難点です。

いかがでしたか?
こうしたささいな工夫によって、オナニーの快感を高めることができます。日頃マンネリを感じているオナニーに、覚えた当初の頃の興奮と快感が得られれば、再び思春期の頃のようにオナニーにハマることができます。もしかするとエッチ以上に気持ちよくなってしまうかもしれないですよ。あなたのオナニーライフが快適なものになるよう、参考にしてみてくださいね。

[PR]エッチしたい時にお相手探しにオススメのサイト 「セックスしたい」「ムラムラしてきた」そんな時、オススメのサイトがあります。
それは『イククル』という18禁の出会いサイトです。
セックスは男女で触れ合いを楽しむ行為ですが、自分がソノ気でもパートナーがいなければ成立しません。
流行りのマッチングサイトやSNSを通じて出会うとしても、すぐに会ってセックスすることは稀です。
ところが出会いサイトでは、サイト内の掲示板を通じて「会いたい人同士」が簡単に交流できるのでヤリたくなったその時、近くで出会える異性が探せるのです。
●イククルとは? イククルは運営17年、会員数1000万人と国内最大級の出会いサイトです。
一般的なSNSと違って、サイトは18歳以上限定。男性女性に関わらず、メールやり取りを始める前に年齢確認が必要になります。
これにより、サイトを通じて出会う相手は、18歳以上だから、安心してオトナ同士の出会いが楽しめます。
●すぐ出会える「掲示板」がオススメ イククルを使って、すぐ出会いたい人に最もオススメしたいのは「掲示板」。
女性の場合、「男の人に側にいて欲しい..」「優しい男性に抱かれたい..」そんな時にデート相手を募集すれば近所の男性会員がアプローチしてくれます。
男性の場合は、掲示板の「すぐ会いたい」「まずは食事から」などのカテゴリから、好みの投稿を探してメールするだけで、投稿主の女性と通じて、すぐに待ち合わせできます。
●女性は無料 / 男性はポイント購入制 イククルは女性は無料です。男性はポイント制の有料でサイトを利用するシステムです。
 プロフ閲覧 = 1ポイント(約 10円)
 メール1通 = 5ポイント(約 50円)
●たっぷりメールできるポイントキャンペーン イククルは他の大手の出会いサイトにない、低料金で遊べるキャンペーンがあります。
そのキャンペーンは、3000円以上で購入するとポイントが通常の2倍になるというもの。
 通常のレート:3000円でポイント購入 → 300ポイント(メール 60通相当)
 イククル  :3000円でポイント購入 → 600ポイント(メール 120通相当)
キャンペーンを利用すれば、3000円ほどの課金で5,6名の女性と出会うことも難しくはありません。
●安心の匿名制 イククルは本名登録は不要で、ニックネームで会員登録できます。
女性は、男性経験の少ない女子大生や、職場に男性がいないOLまで数々の会員が出会いを求めています。
また、身バレの心配がないため、社会的地位のある男性にとっても、ヒミツの出会いを探す場として充分に活用できます。
登録エリアの掲示板をチェックすれば「すぐ近くでこんなにも多くの異性が出会いをもとめていたのか」と驚くことでしょう。ぜひサイトを活用して出会いを楽しんでみてください。
匿名で誰にもバレず出会える! オトナの出会える系サイト
※※サイトに登録したらプロフィール記入と年齢確認を忘れずに

この記事を書いた人

code

この記事に関連する記事

自信喪失!エッチの時に彼女が見せた、男の自信をなくすリアクション7つ

自信喪失!エッチの時に彼女が見せた、男の自信をなくすリアクション7つ

loveking
エッチする気のない彼女をその気にさせる6つの方法

エッチする気のない彼女をその気にさせる6つの方法

code
目指せ高得点!エッチの時に男性が女性を採点するポイント6つ

目指せ高得点!エッチの時に男性が女性を採点するポイント6つ

loveking
赤裸裸に告白 ハプニング編

赤裸裸に告白 ハプニング編

code
彼氏と初のお泊りを楽しむ時の7つの注意点

彼氏と初のお泊りを楽しむ時の7つの注意点

loveking