HOME > 意外とハマる!男のオナニーが気持ちよくなる6つの工夫
2016.01.23

意外とハマる!男のオナニーが気持ちよくなる6つの工夫

意外とハマる!男のオナニーが気持ちよくなる6つの工夫

男にとってオナニーはもはや日課の一つです。このため、慣れてくると作業感覚になってしまい、オナニーを覚えたての頃の快感を忘れてしまいがちです。
そこで今回は男性読者アンケートを元に、
「意外とハマる!男のオナニーが気持ちよくなる6つの工夫」を紹介します。
普段のオナニーを気持ちよくするためにも、オナニーにマンネリを感じている人はぜひ参考にしてください。

1. 雑誌に出す 「アイドルの写真が載っている雑誌に出しています。顔射すると興奮しますよ」(10代男性)など、
雑誌に出すと気持ちいいという意見が多くありました。イク時にティッシュの中で射精する人がほとんどだと思いますが、これを雑誌に載っている女性に出すようにしてみてください。そうすると、まるでその女性に精子をかけている気分になります。例えば、好きなアイドルの写真集を買って、そのアイドルのオッパイや顔にかけると、ティッシュに出した時とは全く違う快感を得られます。ちなみに、写真集や雑誌がなければ、ネットでアイドルの画像を入手して、それをプリントすることで、同じような使い方ができます。

2. 彼女に見てもらう 「彼女とエッチするのもいいけど、たまにはオナニーを見てもらうのもエロくていい」(20代男性)など、
彼女に見てもらうと気持ちいいという意見が多くありました。彼女と一緒にいるとなると、そこでエッチするのが一般的です。しかし、時にはそんな一般的なパターンではなく、敢えてエッチは止めて、オナニーを見てもらうというのも新鮮です。見られることで男性も興奮しますし、男性のオナニーを生で観賞できるという意味で、女性も興奮するでしょう。これは、オナニーが気持ちよくなる方法としても使えますし、新鮮な行為なため、カップルのエッチにマンネリを感じている場合の打開策としても使えます。

3. 道具を使う 「男だってオナニーグッズを使いますよ。オナホは一度味わうとクセになるし」(30代男性)など、
道具を使うと気持ちいいという意見が多くありました。エッチな道具と聞くと、女性向けのバイブやローターを想像しがちですが、男性用のエッチなグッズも存在します。代表的なものがオナホであり、これは女性に挿入した時の快感を味わえるグッズです。また、フェラをしてもらっている感覚を味わえるものも存在するため、エッチにブランクがある男性でも、エッチした時の快感を得ることができます。ちなみに、洗う必要はあるものの、一度だけでなく、何度も使用できるコスパも誇っています。

4. 試写室を利用する 「僕は試写室をよく利用しています。開放的な気分でオナニーできますよ」(30代男性)など、
試写室を利用すると気持ちいいという意見が多くありました。実家や既婚など、家族がいてのびのびとオナニーできない男性におススメの方法です。試写室というのは、個室でDVDを観賞できる場所で、DVDとはもちろんAVです。試写室の利点は二つあり、一つは一人きりで落ち着いてオナニーできること、もう一つは、常に新しいAVを観賞できることです。自宅でいつも同じAVをオカズにしていると、どうしてもそのAVに飽きてしまいますが、試写室であれば、レンタルコーナーの作品がどれでも見放題になるのと同じなので、作品に不自由することもないのです。

5. オナニー見せの風俗に行く 「風俗ってヌイてもらうところだけでなく、オナニーを見せるとこもあるんです」(20代男性)など、
オナニー見せの風俗に行くと気持ちいいという意見が多くありました。マニアックなので知らない人もいるかもしれませんが、実はオナニーを見せるための風俗が存在するのです。基本的に女性は脱がないですし、女性からのサービスは一切なく、個室で女性にオナニーを見せることが目的です。物足りなく思うかもしれませんが、オナニーを見せたい男性にとっては聖域のような風俗ですし、料金も安めになっているのも利点です。女性にオナニーを見せたいと思っている男性は、ぜひ一度経験してみてください。

6. 全裸でする 「人には言えないですけど、俺は全裸でオナニーしていますよ」(20代男性)など、
全裸ですると気持ちいいという意見が多くありました。本来、オナニーする時はズボンだけ脱ぐのが一般的ですが、全裸になることで興奮が増すこともあります。これは、全裸になることで恥ずかしい気持ちになり、その恥ずかしさが快感に変換されるからです。また、自身で乳首を触っても感じることがありますし、単にオチンチンだけ出して、オチンチンをシゴくだけのオナニーよりも遥かに気持ちよくなれるのです。ただし、全裸になる以上、気楽に試すには独り暮らしが必須条件となるのが難点です。

いかがでしたか?
こうしたささいな工夫によって、オナニーの快感を高めることができます。日頃マンネリを感じているオナニーに、覚えた当初の頃の興奮と快感が得られれば、再び思春期の頃のようにオナニーにハマることができます。もしかするとエッチ以上に気持ちよくなってしまうかもしれないですよ。あなたのオナニーライフが快適なものになるよう、参考にしてみてくださいね。

Pocket

この記事を書いたライター code
この記事に関するキーワード

Related

赤裸裸に告白

赤裸裸に告白

広い世の中、中にはAV顔負けのエッチな経験をしたことのある人もいます。 そこで今回は読者から寄…… code
エッチするならどっち?ラブホとシティホテルの魅力を比較

エッチするならどっち?ラブホとシティホテルの魅力を比較

エッチする場所で一般的なのはラブホテル、もしくはシティホテルでしょう。では、実際にどちらでエッチ…… code
意外と多い!彼氏と一緒にお風呂はNGな女性の言い分6つ

意外と多い!彼氏と一緒にお風呂はNGな女性の言い分6つ

彼女だったら彼氏と一緒にお風呂に入ってもいいだろうと言うのは、あくまで男性だけが思うことです。 …… code
AVから学ぶ!エッチの時に男が興奮する女の行動7つ

AVから学ぶ!エッチの時に男が興奮する女の行動7つ

AVには、男性を興奮させるための要素を散りばめられています。エッチの方法自体を参考にしすぎるのは…… loveking
赤裸裸に告白 男の欲望編

赤裸裸に告白 男の欲望編

男性の欲望の餌食にされてしまった、世の中にはそんな女性がたくさん存在しています。 そこで今回は…… code

HOME > 赤裸裸に告白 男の欲望編