「刺激」を求める大人なメディア

HOME  >  フェラのテクニックを磨け!男性を口でイカせるコツ6つ

フェラのテクニックを磨け!男性を口でイカせるコツ6つ

フェラのテクニックを磨け!男性を口でイカせるコツ6つ

妊娠中や生理中など、女性は体質上、いくら男性が望んでもエッチできない時期があります。そんな時に大好きな彼氏を口だけでイカせてみたい、そう考えたことのある女性も多いですよね。しかし現実の話、フェラでイカせるのは難しく、少なくともAVのように簡単にはいかないものです。
そこで今回は女性読者アンケートを元に、 「フェラのテクニックを磨け!男性を口でイカせるコツ6つ」を紹介します。
“口でヌイてあげようか?”、微笑みながらそう言える、色っぽい女性を目指してみてください。

1. いきなりスパートをかけない 「いきなり本気で責めてもすぐにはいけないから、体力温存しておこう!」(20代女性)など、
いきなりスパートをかけないのがコツだという意見が多くありました。いくら気持ちいいフェラでも、すぐにイクことはできません。このため、いきなりスパートをかけてジュボジュボと激しく動かしていては、女性の方がバテてしまいます。まずはオチンチンをしっかり勃たせて興奮させる、これさえできれば最初はOKなのです。このため、最初のうちは舌だけでゆっくり舐めるなどして、男性を興奮させることを狙ってください。ちなみに、射精間近になると、オチンチンはビクビクと脈打つ感覚があるため、それを感じてからスパートをかければ充分です。

2. 気持ちいい箇所を知る 「感じる場所が絶対どこかにあるから、そこを責めれば効果倍増!」(10代女性)など、
気持ちいい箇所を知るのがコツだという意見が多くありました。男性はそれぞれ性感帯を持っており、その箇所は男性によって様々です。耳や乳首、考えられる箇所はいくつかありますが、それらの中で最も強く感じる箇所を探し当ててください。フェラと同時にそこを責めれば、男性はより気持ちよくなりますし、イキやすくなります。
堂々とその箇所を聞いてもいいですし、それが恥ずかしければ、男性の反応に注目していれば、性感帯を見つけるのは容易です。

3. 手も使う 「フェラって言っても、口だけじゃムズいから、手も使っていいと思う」(20代女性)など、
手も使うのがコツだという意見が多くありました。実際に口だけでイカせようとするなら、オチンチンを咥えて自身の首を前後に動かす必要があり、初心者はもちろん、エッチに慣れた女性でも疲れます。フェラは口さえ使えば、一緒に手を使っても何の問題もないですし、それで文句を言う男性もいないですよね。例えば口で咥えたまま手でシゴくなど、手を使えば、イカせる難易度も格段に低くなります。実際にAVを観ると、フェラでイカせるシーンでは手も使っていますし、口だけに捉われすぎないことが重要です。

4. 男性には寝転んでもらう 「男がイキやすい体勢になった方がいいし、寝転べば女の方も楽でしょ?」(30代女性)など、
男性には寝転んでもらうのがコツだという意見が多くありました。エッチの流れでのフェラと違い、最初からフェラでイカせる場合は、その時の体勢も考えなければなりません。ここで重要なのは、エロさ云々よりも、お互い楽な体勢をとることです。その方が男性もイキやすいですし、女性の負担も減ります。フェラでイカせるにはそれなりに時間もかかるため、長期戦に備えた体勢を意識してください。

5. タマは強く刺激しない 「タマってちょっとでも強く刺激すると痛いらしい。元カレに言われたことがあります」(20代女性)など、
タマは強く刺激しないのがコツだという意見が多くありました。オチンチンを咥えながら手でタマを刺激するのは、見ている分にはエロいですが、タマへの刺激によっては男性は苦痛になります。何しろちょっとでも強く刺激すれば痛いわけで、触り方にはコツがあるのです。このため、タマを刺激するならフェザータッチくらいがベストですし、濃厚さを演出して激しく刺激すると、男性は快感どころか痛みしか感じなくなってしまいます。

6. 裸になる 「やっぱ脱いでやってあげた方が彼氏も興奮することない?」(20代女性)など、
裸になるのがコツだという意見が多くありました。これはテクニックに自信のない女性には、ぜひおススメしたい方法です。もちろん生理などでは全裸になることはできないものの、最低でもオッパイを出してフェラすれば、それだけで男性は興奮します。また、口で精子を受け止めるつもりがない場合、射精時に服に精子が飛ぶ可能性もあるので、女性としても裸になるメリットがあるのです。

これらの点を意識すれば、男性を口でイカせることは可能です。フェラは持久戦で、どれだけ気持ちよくさせるかよりも、どれだけ女性の体力が持つかにかかっているのです。咥えることで口も疲れますし、少しでも負担を減らすコツこそが、フェラのコツになるのです。また、口内発射も行う場合、射精時のオチンチンの角度に注意してください。角度によっては喉にむけて精子が発射されるため、むせてしまいます。このため、舌の上に射精することを意識した角度調節を行うようにしてください。

この記事を書いた人

loveking

この記事に関連する記事

男の萎え防止!ぽっちゃり女子がエッチの時にする工夫6つ

男の萎え防止!ぽっちゃり女子がエッチの時にする工夫6つ

loveking
演技に騙されない!本当に女がイッた時の仕草6つ

演技に騙されない!本当に女がイッた時の仕草6つ

code
意外に不人気?!女がバックを嫌がる6つの理由

意外に不人気?!女がバックを嫌がる6つの理由

code
男性目線!彼女とのエッチでやってみたい事7つ

男性目線!彼女とのエッチでやってみたい事7つ

loveking
もうSEXは怖くない!悩める男の早漏対策6つ

もうSEXは怖くない!悩める男の早漏対策6つ

code